韓国プレミア美容整形外科

機能鼻整形

#鼻炎治療
#鼻中隔湾曲症手術
#治療と美容鼻形成を一度に

機能鼻整形

#治療と美容鼻形成を一度に
#鼻炎治療  #鼻中隔湾曲症手術

機能改善に美しさまで叶える

プレミア機能鼻整形

プレミアの機能鼻形成は鼻詰まりや鼻炎などの鼻の内部疾患改善と同時に 低い鼻・鷲鼻などの美容的な施術まで一緒に行う施術です。

機能改善に美しさまで叶える

プレミア機能鼻整形

プレミアの機能鼻形成は鼻詰まりや鼻炎などの鼻の内部疾患改善と同時に
低い鼻・鷲鼻などの美容的な施術まで一緒に行う施術です。

韓国鼻詰まり患者様の内、
約70%は鼻中隔湾曲症の患者様!

ひどい鼻詰まりや鼻炎などの主な原因は大部分が曲がった鼻中隔による症状です。鼻炎治療は必ず正確な検査を通して診断を受けた後に、鼻の内部の構造的問題を解決しないとちゃんと治療することができません。
プレミアでは、鼻炎の根本的な原因をしっかり解決して、鼻詰まりは予防し理想的な鼻のラインを宣誓します。

韓国鼻詰まり患者様の内、
約70%は鼻中隔湾曲症の患者様!

ひどい鼻詰まりや鼻炎などの主な原因は大部分が曲がった鼻中隔による症状です。鼻炎治療は必ず正確な検査を通して診断を受けた後に、鼻の内部の構造的問題を解決しないとちゃんと治療することができません。
プレミアでは、鼻炎の根本的な原因をしっかり解決して、鼻詰まりは予防し理想的な鼻のラインを宣誓します。

精密検査のための
3D-CT分析システム

手術前に外側からは見えない鼻の骨の形、曲がり具合、鼻中隔の状態等、鼻の内部の機能的な問題と美容に必要な部分を3D-CT撮影を通して精密に診断し、1:1オーダーメイド鼻形成手術プランを立てます。
正確な診断に合わせた手術を行うと炎症や副作用などが起きる確率が低くなります。

精密検査のための
3D-CT分析システム

手術前に外側からは見えない鼻の骨の形、曲がり具合、鼻中隔の状態等、鼻の内部の機能的な問題と美容に必要な部分を3D-CT撮影を通して精密に診断し、1:1オーダーメイド鼻形成手術プランを立てます。
正確な診断に合わせた手術を行うと炎症や副作用などが起きる確率が低くなります。

鼻の内部構造疾患の種類

鼻の内部構造疾患の種類

01 鼻炎(アレルギー・肥厚性)

+) アレルギー性鼻炎(慢性鼻炎)
鼻の粘膜が特性物質に対して過敏に反応し鼻水・鼻詰まり・痒みなどの様々な症状を伴います。

+) 肥厚性鼻炎
慢性鼻炎が長期間進行され、下鼻甲介が大きくなることを言い、鼻の内部構造が変形され、鼻詰まり・いびきなどの様々な症状を伴います。

鼻中隔湾曲症

02 鼻中隔湾曲症

+) 鼻中隔
鼻の内側を左右に分けている壁で鼻の中央で鼻の中心を支えている軟骨です。

+) 鼻中隔湾曲症
鼻の中心を支えている鼻中隔軟骨が曲がった症状で、鼻炎・蓄膿症などのを発症し、鼻のラインが曲がることがあります。
曲がった鼻中隔軟骨を除去して、残った鼻中隔軟骨をまっすぐに開いて固定します。

03 鼻弁狭窄症

+) 鼻弁
鼻の内側に空気が揺れて狭い空間で呼吸を調整する部位です。

+) 鼻弁狭窄症
鼻弁が狭くなりもどかしい鼻詰まりを誘発し呼吸がしづらい症状で狭窄された部位に軟骨を入れたり固定することで鼻弁空間を確保し、鼻詰まりなどの症状を改善し呼吸が楽になります。

01 鼻炎(アレルギー・肥厚性)
+) アレルギー性鼻炎(慢性鼻炎)
鼻の粘膜が特性物質に対して過敏に反応し鼻水・鼻詰まり・痒みなどの様々な症状を伴います。

+) 肥厚性鼻炎
慢性鼻炎が長期間進行され、下鼻甲介が大きくなることを言い、鼻の内部構造が変形され、鼻詰まり・いびきなどの様々な症状を伴います。

鼻中隔湾曲症
02 鼻中隔湾曲症
+) 鼻中隔
鼻の内側を左右に分けている壁で鼻の中央で鼻の中心を支えている軟骨です。

+) 鼻中隔湾曲症
鼻の中心を支えている鼻中隔軟骨が曲がった症状で、鼻炎・蓄膿症などのを発症し、鼻のラインが曲がることがあります。 曲がった鼻中隔軟骨を除去して、残った鼻中隔軟骨をまっすぐに開いて固定します。

03 鼻弁狭窄症
+) 鼻弁
鼻の内側に空気が揺れて狭い空間で呼吸を調整する部位です。

+) 鼻弁狭窄症
鼻弁が狭くなりもどかしい鼻詰まりを誘発し呼吸がしづらい症状で狭窄された部位に軟骨を入れたり固定することで鼻弁空間を確保し、鼻詰まりなどの症状を改善し呼吸が楽になります。

鼻疾患治療と美容を一度に!

プレミア機能鼻形成ポイント

鼻疾患治療

鼻の機能的問題の
根本的な解決

美容鼻形成

黄金比率に基づいた
鼻のライン完成

鼻炎、蓄膿症、鼻中隔湾曲症、非弁狭窄症など

手術種類

鷲鼻、低い鼻、短い鼻、長い鼻、鼻の再手術など

手術対象

01
鼻炎、蓄膿症、
鼻中隔湾曲症などで
呼吸が不便
な場合

02
鼻づまり、水鼻、
しゃっくり、痒み
など
が持続する場合

03
鼻整形手術後、シリコンが
曲がった ことにより
呼吸が 不便
な場合

04
外部衝撃による鼻の
骨が曲がったり、
骨折
などがある場合

鼻疾患治療と美容を一度に!

プレミア機能鼻形成ポイント

鼻疾患治療
鼻の機能的
問題の根本的な解決

美容鼻形成
黄金比率に
基づいた鼻の
ライン完成

鼻炎、蓄膿症、鼻中隔湾曲症、非弁狭窄症など

手術種類

鷲鼻、低い鼻、短い鼻、長い鼻、鼻の再手術など

手術対象

01
鼻炎、蓄膿症、
鼻中隔湾曲症などで
呼吸が不便
な場合

02
鼻づまり、水鼻、
しゃっくり、痒み
など
が持続する場合

03
鼻整形手術後、
シリコンが曲がった ことにより呼吸が
不便
な場合

04
外部衝撃による鼻の
骨が曲がったり、
骨折
などがある場合

鼻整形基本情報

手術時間
1時間

麻酔方法
睡眠麻酔

入院可否
無し

抜糸
5~7日後

来院治療
約2~3回

日常生活
約7日後

鼻整形基本情報

手術時間
1時間

麻酔方法
睡眠麻酔

入院可否
無し

抜糸
5~7日後

来院治療
約2~3回

日常生活
約7日後